出張撮影を東京の写真館に依頼!

2017年3月3日

私は、今度友達にサプライズの結婚式を、プレゼントしようと計画しています。
その友達は、結婚を両親に反対されたため、結婚式をあげずに結婚しました。
友達の旦那さんも、結婚式を挙げてやりたいと思っていたようで、賛成してくれました。当日まで、友達には内緒で計画を進めましたよ。
ちゃんとドレスを着てもらうので、写真撮影もしようと考えました。
しかし、友達にはまだ小さい子供がいるので、写真の納品を早くしてすぐに渡そうと思いました。
また、わざわざ写真を撮りに行くのも大変ですからね。
インターネットで、スピード納品をしてくれる写真館を探していると、東京の写真館が24時間以内に納品してくれることがわかりました。
私は、この写真館しかない!と思ったので、出張撮影を東京の写真館に頼むことに決めました!
みんなに相談しても、出張撮影をしてくれるのなら、東京の写真館が1番いいんじゃないかと言う話になったので決定しました。
早速、東京の写真館に出張撮影をお願いしましたよ。
サプライズ結婚式まで、あと少しですがすごく楽しみです。
それまで、友達にバレないことを祈ります(笑)

お仕立券をいただきました

2016年12月16日

会社のイベントの景品で「お仕立券」をいただきました。
これまで既製品のスーツやワイシャツしか買ったことがないので、せっかくなのでお仕立券を使ってみようと思いますが、オーダーで作ってもらうことに妙に緊張してしまいそうです。
いただいたお仕立券だけでスーツが1着作れるわけではなさそうですが、少し足せばスーツ1着かワイシャツは作れそうです。
最近はスーツもかなり安く買えるので質より数を持っていた方がいいと思っていたところもありましたが、やはりオーダーで作るとなるとがぜん「いいものが欲しい」という気分になりますね。
生地の質感や柄・裁断なども全部自分好みで選べるようで、それには取扱のお店のラインナップ次第なところももちろんあるでしょう。
とりあえずどこのお店でこのお仕立券が使えるのかいろいろ調べてみましたが、百貨店発行のものだったのでそこの百貨店・デパートなら間違いなくいけそうです。
年末ということもあり思わぬボーナス(?)となりましたが、来年はオーダーのスーツでビシッと決めて仕事を頑張ろうと思いはじめてます。
次の休みに早速行ってきたいと思います!

ダンコレでシックな男性になる

2016年11月11日

30代になってくると20代に来ていた服が合わなくなってきます。
町中で30,40代の男性が、変わらず20代のような恰好をしていると、とっても残念な気持ちになります。
しかし、そのような人が20代の恰好をしているのには理由がある場合があります。

大きな理由の一つは、どのような恰好をすれば良いのかわからないというものです。
本人は30代や40代、50代にふさわしい恰好をしたいとは願っているわけです。
つまり、洋服を変えたいと思っているということです。
そんな方におすすめなのがダンコレです。

これは、ダンディズム コレクションの略になります。
英語表記にするなら。Dandyism Collectionです。
ダンコレの基本はオーダーメイドです。

もちろん、完全なオーダーメイドという事であれば、自分でテーラーの元に行って、体のサイズを測って、自分で生地を選んで、自分でデザインを考えてスーツを作るということになります。
しかし、ダンコレでは、そうした方法ではなく、体のサイズを調べてプロがその人にあった服をチョイスするというものです。

ですから、自分で複雑なことを考える必要はなく、さらに自分に合っているデザインをプロが選んでくれるわけです。

田無で学習塾を探してます

2016年9月8日

子供を試験対策のために、学力向上をさせるなら、学校以外で学ぶことが必要だと、現時点の息子の学力を見て思います。
そこで、家から近くて通いやすい、田無で学習塾を探しています。
学習塾ランキングのサイトなど、インターネット検索をすればたくさんの情報が出てきます。
そこで悩むのが個別指導の田無の学習塾を選ぶのか、集団で学ぶ方を選択するのかです。
真面目な友達が出来れば、切磋琢磨し合って、休みの日でも勉強会を開くようになれば幸いです。
ただ、サボって遊びに行くような友達が出来ると、田無の学習塾に通わせるお金も無駄になります。
そうなると、個別指導の先生に教えてもらう方が、損をすることは無いでしょう。
後は田無の学習塾の先生の指導力、経験ですね。
信頼できる田無にある学習塾を探すために、ランキングサイトに口コミサイトを活用して、検索から比較していきます。
マンツーマン指導の方が、息子一人だけに重きを置いてくれるので、やっぱり通わせるなら個別指導でしょうか。
どちらが良いのか、親だけの意見でなく子の意見も尊重して話し合って見ます。

柏で鍼灸治療を検討

2016年6月10日

近頃、身体の調子が悪い事が多くて、休日は横になったままダラダラと過ごすなんて事も増えてきてしまいました。
日頃の不健康な生活がいけない事は重々承知しているんですが、生活スタイルって中々変える事ができないんですよね。
腕や足なら自分でマッサージしたりもできるんですが、最近、特に背中が痛くてデスクワークが辛い事が多いんです。
このまま悪化して仕事に支障が出てしまうのも困るので整骨院に通うべきかとも思ったんですが、同僚に相談したら、鍼灸をやってみるのがいいんじゃないかと言われました。
鍼治療って痛そうだし、何だか怖いイメージがあってできればやりたくなかったんですが、同僚がつい先日、鍼治療をしてきたらしく、その効果はかなりのものだったんだとか。
まずは整骨院でマッサージと思いながらも、一応、柏で鍼灸治療をしてくれる所を調べてみる事にしました。
すると、柏東口整骨院という所で鍼灸治療をやってくれるらしく、まずは普通に治療をお願いしてダメだったら、鍼灸治療という手も頭に入れておこうかと思っています。
何にしても、早くこの背中の痛みが改善されてくれる事を願うばかりです。

出張撮影をしてくれる東京の業者

2016年3月31日

昔は七五三の時などは家族でお宮参りに行き、帰りに写真館に寄って記念撮影をしてもらう家庭が多かったですが、最近はデジタルカメラの進歩で誰でも簡単に綺麗な写真を撮れるようになり、写真館に行く機会が減ってきているように感じます。
それでも素人が撮る写真とプロが撮る写真はやはり違いますし、イベントの時などはプロのカメラマンに写真を撮ってもらったら、いつまでも残る良い思い出ができます。
出張撮影のサービスを提供しているカメラマンもいるので、家族や会社でのイベントの時は一度依頼してもいいと思います。
出張撮影は東京都や神奈川県の範囲であればどこでも駆けつけてくれて、値段も二時間で三万円ほどのようです。
イベントの撮影以外でも、例えばホームページに載せる人物の写真や、自社製品の撮影をしたいけど物品を写真館まで持っていくことができない時などは出張撮影が便利です。
撮影場所も指定でき、もちろん屋内や屋外問わずに撮影が可能です。
オプションで写真加工をしてくれるサービスや、データだけではなくプリントをしてくれるサービスなどもあります。

やっぱりね!心斎橋の歯科で見かけたと思った!

2016年3月20日

最近、ウォーキングを始めました。というか競歩。かなりのスピードで歩いてるので、道行く人に二度見されます(笑)
これを始めてから、便秘は治るし肩こりは治るし、肝心の目的であるダイエット効果はまだ出ていないけど、結構イイ感じなんです。

一心不乱に歩くって感じが、かなりストレス解消になります。これ、ランニングだとキツイだろうし、普通のウォーキングだと退屈だと思います。
根性無しのイラチ、こんな私にはピッタリの方法だったんだなって思っています。頑張ったら体重も減るかもしれないし!

で、その競歩のくせがついてしまって、普段の歩く時もかなり早歩きになってしまってます。ダラダラ歩くよりは良いですね。
でも、知り合いに会った時とかに、「急いでるん?」とか聞かれてしまいます。イラチに拍車がかかったみたいだなぁ(笑)

で、こないだも結構早歩きで心斎橋をぶらついてたら、高校の時の友達にそっくりな子を見かけたんです。
心斎橋の歯科に入ってくとこでした。高校時代は仲良かったけど今では全く交流がないので、歯科まで入って確認するのはやめました。
結婚して確か関東に引っ越したって聞いてたんで、こんなとこにいるわけないかとも思ったし。

でも、気になって、共通の友人で確かその子と今でも会ってる子がいたなと思い、「心斎橋でらしき子を見たんだけど」って言ってみたんです。
すると、やっぱりその子で、離婚して大阪に戻ってきてるそう。今は心斎橋で働いてるって言ってたので、どうやら本人っぽいです。

今度、三人で会おうか?って話になったんで、ちょっと楽しみです。ダイエット、やっぱり頑張っておこうっと!

センター北駅前歯科の評判

2016年3月5日

ライブドアの社長をやっていた時、粉飾決算で逮捕されたホリエモンだが、彼は歯を非常に大事にしているそうだ。
歯のケアをきちんとしないと、単に歯が虫歯で痛くなるという話だけではなく、歯周病菌が動脈硬化や血栓の原因になってしまう。
もちろん虫歯がひどくなっていくと、痛みのために仕事はおろか、通常の生活もままならなくなってしまうだろう。
そのため、日々のブラッシングやデンタルフロスを使った歯のケアが大事だし、半年や年に一回ほど歯医者に行って歯石の除去をしてもらう必要もある。
歯医者というのは歯が痛くなってから行くものだと思う人もいるが、やはり歯の状態を見てもらったり、正しくブラッシングをできているかチェックしてもらったりするために、定期的に歯医者に行くことが推奨される。
歯が痛くなった時というのはすでに手遅れなのだ。
私はセンター北という横浜のニュータウンに住んでいるが、センター北駅のそばにある歯科医院、その名もズバリ、センター北駅前歯科は駅から近い上に、最新の設備がそろっていてとても良い。
歯医者というと昔はただ虫歯を治療するところというイメージだったが、最近ではブラッシングの指導をしてくれ、ホワイトニングもできるため、定期的に通院する価値がある。

通販ビジネスの悩みは通販ECコンサルに相談

2016年1月9日

私はネットショッピングが大好きなので、毎日色々なサイトを見ています。
買い物に行く手間が省けるし、子供がいるとゆっくりし品定めをする時間がありません。
私は色々なお店を見てから自分にあった物を買いたいので、買い物には時間がかかってしまいますが、ネットショッピングならちょっとした時間でもサイトを見ることができ、色々なお店を見ることができるので、私にあった買い物方法になっています。
サイトによって商品の見せ方などが違い、いい商品を売っていても見せ方が悪いと買いたいと思わないかもしれないですよね。
いい商品を扱っているのに売れないと悩んでいる会社もあると思いますが、そんな時には通販ECコンサルに相談してみるといいでしょう。
通販ECコンサルに相談すれば売れる土台作りを行い、業績アップにつながります。

通販ビジネスの悩みは色々ありますが、売れる仕組みが知りたい、商品があるので売りたい、WEBで売れるようにしたい、顧客の口コミの活かし方を知りたい、お客様の管理方法を知りたいなどの悩みを解決するなら通販ECコンサルに相談してみるといいですよ。

手稲の歯科へ行った

2016年1月1日

数日前から歯が痛い。
歯磨きはまともにやっている方だが、それでもやはり落としきれない歯垢というものがあったのだろうか。
歯茎から血が出るんじゃないかというくらい毎日磨いているのに、これじゃあの時間の意味がないじゃないか。
ちなみにここまで歯磨きに神経質になったのは、かつて虫歯をほったらかしにしていて、結果的に歯を抜かなければならなくなったためだ。
できることなら、痛い経験はしたくないし、そんな趣味もない。
だからこそ、歯医者に行かなくてもいいような歯を目指したいと思い、日々歯磨きを頑張ってきたのだ。
しかし、この痛さは、もはや行かないで痛いのを我慢できるレベルを超えている。
私の住んでいる手稲の歯科を探してみたが、だいたいの場所は土日は休みという有様である。
数少ない土日診療の歯科を見つけられた時には、もう歯が痛いのかなんなのかよくわからない状態まで進行していた。
結果的に、抜かなくても治療でどうにかなると言われたのはホッとしたが、治療がどれだけの激痛だったかはもはや書きたくもない。
こんな目にあいたくなければ、歯磨きは丁寧にするべきだと、読者の皆様にお伝えしておきたい。